2010年12月28日

元日本代表の柳沢がJ1仙台へ移籍

 来季、Jリーグ2部(J2)に降格する京都は28日、元日本代表FWの柳沢敦(33)がJ1仙台に加入すると発表した。

 柳沢は96年に富山第一高校から鹿島に入団。イタリア・セリエAのサンプドリアとメッシーナでもプレーし、08年に京都に加入。今季はリーグ戦31試合に出場して3得点だった。また、日本代表として02年日韓ワールドカップにも出場。国際Aマッチ58試合で17得点を記録した。

 柳沢はチームを通して「京都ではすばらしい時間を過ごさせていただきました。サポーターの皆さんには感謝の気持ちでいっぱいです。3年間、熱い声援をありがとうございました」とコメント。仙台の公式サイトでも「仙台サポーターの皆さんに早く受け入れてもらうことができるように、全力で頑張りたいと思います」と抱負を語った。



[サンケイスポーツニュース]より



 京都を戦力外になったときには今後が心配でしたが、あれだけの選手ですから、どこかのチームが獲得するのではないかと思っていました。仙台に決まって良かったですね。来シーズンは持てる力を発揮して、チームの中心選手として活躍して欲しいですね。



ノンエー 通販




削除
元日本代表の柳沢がJ1仙台へ移籍