2010年10月25日

星野氏、楽天監督決定

 楽天の新監督に星野仙一氏(63)が就任することが21日、決まった。すでに大筋で合意し、近日中に正式発表、27日に仙台市内のホテルで就任会見を行う。

 楽天は今季パ・リーグ最下位と低迷。9月29日に2年契約の1年目を終えたマーティー・ブラウン前監督(47)を電撃解任し、後任監督の人選を進めていた。その中でかつて中日と阪神をリーグ優勝に導いた実績と、抜群のカリスマ性を持つ星野氏に白羽の矢を立てた。

 星野氏は19日に大阪市内で監督、オーナー付シニアディレクターを務めていた阪神退団を表明。その後、本格交渉に入った楽天の米田純球団代表は「詳しい交渉についてはノーコメント。電話で交渉している」と話した。この日は都内で定例の取締役会が行われ「星野楽天」の正式発表に向け、最終調整に入っていた。

 星野氏はこの日夜、日テレ系列の「NEWS ZERO」に出演。「(監督になる)気持ちになっている。電話で(米田球団)代表と話した。今後、しっかり顔合わせをする。まだ正式に契約していないが、大筋で合意している」と明言した。さらに、自身が日本代表監督だった08年北京五輪でもコーチを務めた田淵幸一氏(64)の入閣を要請したことを明言。ヘッド兼打撃コーチとして盟友とともに戦う。“初仕事”は28日のドラフト会議となる。

 来季で創設7年目を迎える楽天を「まだ生まれたばかりのチーム。中学生になりかけたところ」と例えた。しかし「子供を育てるのと同じで、若い子を育てるのはロマン」と力強く語った。待ちこがれた現場復帰を果たす闘将が、杜(もり)の都を熱くする。



[スポーツ報知ニュース]より



 星野仙一さんが来季の楽天の監督ですか?気性の激しい人ですから、チームカラーが変わって今季の最下位脱出にはうってつけかもしれませんね。星野さんというと北京オリンピックのふがいなさで、非難を浴びて以来、表舞台から遠ざかっていたような気がしますが、時間が経てばそれはもう過去のことです。また、ユニホームを着て野球界を盛り上げた欲しいものです。



加齢臭 原因




削除
星野氏、楽天監督決定